【ベータ版】タスク管理ツール「TickTick」のサマリーはログとして残せるので便利!

TickTick

こんにちは、うるふぁ(@urupha)です。

多くのタスク管理ツールはタスクを完了させるときに「チェック」を入れます。そうすると「完了済みタスク」になって保存されます。

でもそれっきりなんですね。「コンプリート」という表示はできるのですが、それを一覧にして取り出せるってことはありません。あくまでもタスクを実行するためのツールであり、ログを残すためのツールは、ぼくが知っている限り見当たりません。

唯一「TaskChute」であれば、Excelベースなので完了したタスクがログとして残ります。

さて、ぼくが愛用しているタスク管理ツール「TickTick」にはタスクの「サマリー」という機能があります。

完了したタスクをテキストとして残すことができるんですね。これで完了したタスクをログとして残せるので便利ですよ。

【ベータ版】タスク管理ツール「TickTick」のサマリーはログとして残せるので便利!

多くのタスク管理ツールは完了済みタスクを表示させるところでとどまっています。もちろん、TickTickにも完了済みタスクを表示させることもできますが、それとは別に「サマリー」という機能があります。

スマートリストの中に「Summary」というものがあります。「Beta」となっているということはベータ版ということなのでしょう。まだお試しの機能ということですね。この「Summary」をクリックします。

完了したタスクがテキストの一覧で表示されます。「Completed」が完了済みのタスク、「Undone」が未完了のタスクです。

サマリーの左上にあるドロップダウンリストから「期間」と「リスト」を抽出できます。

「期間」を選べます。

期間は7種類から選べます。

  • 今日
  • 昨日
  • 今週
  • 先週
  • 今月
  • 先月
  • カスタム

これらから選ぶことができます。「カスタム」の場合、期間の始めと終わりを指定することにより対象の期間を抽出できます。

こちらは「リスト」を選べます。「すべて」を表示させることも「プロジェクト」ごとに表示させることもできます。

サマリーの右下に「Copy」ボタンがありますので、クリックするとサマリーに表示しているタスクをコピーできます。クリップボードにコピーした状態になるので、どこにでも貼り付けることができます。

Evernoteに貼り付けてみました。こうすれば完了したタスクをログとして残すことができますし、検索もできますね。

完了済みタスクをログとして残すのに便利!

多くのタスク管理ツールは実行するための専用ツールという部分が大きく、あまりログを残すことに重きを置いていません。

しかし、TickTickなら完了済みタスクを一覧にしてログとして残すことができます。Evernoteに残しておけば、いつ何をやったかということを検索できるので便利ですね。

ただし、サマリーは完了した順に下から表示されることになるので少しとまどってしまいます。

ベータ版ということなので、まだまだこれから機能が良くなってくるのかもしれませんが、上から順に表示されるとうれしいところです。あと直接Evernoteと連携してくれたらうれしいです。

またタスクのディスクリプションにサブタスクとして登録したタスクについては表示されません。表示させたければサブタスクは使わない方がいいってことですね。

いずれにしても、完了したタスクをまとめて保存してくれるので、ログとして振り返るときに便利ですよ!

では、また!

あわせて読みたい!