ブログを書く時間を捻出する3つの方法

ライティング

ブログを書く時間がありますか?

「ブログを書きたいんだけど、どうも時間がなくて」とよく聞きます。

みなさん、どうやって時間を捻出しているのでしょうか。

初心者が簡単にできる、ブログを書く時間を捻出する方法を紹介します。

早起きして書く

一番有効なのが、早起きして書くことです。

朝は一番まとまった時間が取れます。

電話やメールが来ることはありませんし、飲み会もありません。

頭が冴えていますので、集中することができます。

参照:早起きを習慣化したい人へ!毎朝4時に起床しているぼくが実践する10個の方法

移動時間に書く

主に通勤時間などの移動中に書くことです。

電車やバスなどの移動中にiPhoneで少しずつ書いておきます。

文章というよりは、メモ程度でいいです。見出しとか思いついたことをどんどん残しておけば、後でアイデアをふくらませていくことができます。

昼休憩に書く

仕事の合間である昼の休み時間に書いてしまいます。

ランチを食べた後、何もせずに過ごすのではなく、ブログを書きます。

この時間もまとまった時間ですので、結構書けます。

参照:人生の目的から考えた昼休憩をとっているか

まとめ

最初はブログを書く習慣ってなかなか身につきません。

しかし、どこかに書ける時間というのがあるはずですので、上手に活用しましょう。

生活の一部にしてしまうことが理想です。ご飯を食べたり、お風呂に入ったり、歯を磨くようなイメージです。

書かないと気持ち悪いと思えるようになったら、しめたものです。

ぜひ、素敵なブログライフを!