Apple Pencilが転がるのを防ぐクリップ「りんごのへた」を買ってみた

iPad Proを便利に使うために欠かせないのがApple Pencilです。白く細長いボディは洗練されていて、高級鉛筆って感じです。

でもひとつ難点がありまして、シンプル過ぎるがゆえに、クリップなどがないので、コロコロ転がってしまうんですね。

一応「Apple Pencil」のロゴマークの部分でバランスを取って止まってくれるのですが、それでも意図せずに動いてしまうのは気になるところ。

そこで、Apple Pencil専用のクリップ「Pencil Clip〜りんごのへた〜for Apple Pencil」を購入しましたので紹介します。

りんごのへた

こちらがそのクリップです。「りんごのへた」というネーミングがかわいらしいです。ちょっとしたアクセントだということを感じさせてくれるので、こういう遊び心がいいですね。
180103 pencil clip 01

裏面には取付例が載っています。付属のゴムストッパーを使うと、クリップを好きな位置で止めることができるようです。
180103 pencil clip 02

内容物はクリップと補助のゴムストッパーです。予備も含め3つ入っていました。
180103 pencil clip 03

Apple Pencilに取り付けてみた

ここで登場するのがApple Pencilです。美しいペンです。でもこれだと転がる。
180103 pencil clip 04

まずはシンプルにクリップのみ付けてみました。全く違和感がないですね。元からあったかのよう。
180103 pencil clip 05

クリップそのものは硬いので、服の胸ポケットやカバンのホルダーなどに付けることができます。ただし、そうするとクリップが上に動いてしまいます。
180103 pencil clip 06

そこで、次に試してみたのが、ゴムストッパーありの場合です。これだと、ゴムがクリップの移動を抑えてくれるので安定して使うことができます。
180103 pencil clip 07

ただし、これは見た目スマートではありませんね。なんかツクシみたいな。これだと付けない方がいいでしょうね。
180103 pencil clip 08

まとめ

180103 pencil clip 09

クリップで何かに挟み込むことはなさそうなので、僕はゴムストッパーなしで使ってみようと思います。

これだけでも、Apple Pencilが転がらないので、無駄に心配する必要がありません。

見た目もマッチしていますので、洗練された印象を損なうことがないのがいいところです。

Apple Pencilそのものにデフォルトで付いていてほしいですね。