【参加レポート】2016年第26回広島ベイマラソンに参加してきた!

広島ベイマラソン

こんにちは、うるふぁ(@urupha)です。

広島ベイマラソンの参加レポートです。

2016年第26回広島ベイマラソンに参加してきた!

▼会場は、広島県安芸郡坂町にある中国電力坂スポーツ施設という陸上競技場です。
161121 hiroshima marathon 14

▼ぼくが到着したときには、もう人が集まっていて、賑わい感がありましたね。こういう場所にくるとワクワクします。
161121 hiroshima marathon 15

▼レース後に食べられる牡蠣雑炊を作っているテントです。おばちゃん方にはお世話になります。
161121 hiroshima marathon 16

▼受付は8時からでした。
161121 hiroshima marathon 17

▼5km、ハーフ、フルとそれぞれ受付の場所が異なっています。意気揚々と受付をしましょう。参加者にはハガキが届いていますので、それと交換してゼッケンをもらいます。
161121 hiroshima marathon 22

▼こんな感じで輪ゴムを8つもらえます。これは周回コースなので、周回数を間違えないようにするためするためです。1周したら外していくんですね。
161121 hiroshima marathon 33

▼一生懸命走っていたら、自分が何周したかわからないですからね。
161121 hiroshima marathon 4

▼コースはこの競技場の周辺を往復します。
161121 hiroshima marathon 27

▼競技場に帰ってきたら、1周ですね。5kmのコースを8周します。個人的には同じところを走った方がペースを掴みやすいので性に合っています。
161121 hiroshima marathon 32

▼8周走ったら40kmなので、ラストはコースの途中に大きなコーンが置かれていますので、そこまで走って戻ってきたら、残り2.195km走ったことになります。
161121 hiroshima marathon 8

161121 hiroshima marathon 9

▼競技場のスタンドからの景色。
161121 hiroshima marathon 7

161121 hiroshima marathon 18 161121 hiroshima marathon 23 161121 hiroshima marathon 28

▼開会式が始まる模様。
161121 hiroshima marathon 19

▼町長さんからの挨拶。北は北海道から南は熊本まで参加者がいたそうです。すごい遥々ですね。
161121 hiroshima marathon 34

161121 hiroshima marathon 29

▼国旗掲揚。
161121 hiroshima marathon 24

▼開会式後はまず5kmの部がスタートします。子どもが多かったですね。
161121 hiroshima marathon 3

▼フル、ハーフ参加者は別のグラウンドにいったん集合します。
161121 hiroshima marathon 12

161121 hiroshima marathon 20

▼スタート30分くらい前になると、トイレがものすごく混雑します。早めに行っておくか、コース上のトイレに行く方法もあります。
161121 hiroshima marathon 5

▼スタート直前です。
161121 hiroshima marathon 25

161121 hiroshima marathon 30

▼スタート!スタート時はものすごく混雑します。でも40km以上走るわけですから、あまり焦らない方がいいです。1周するくらいには集団はばらけてしまいますから我慢我慢。
161121 hiroshima marathon 35

▼コース上からは海が見えます。潮の香りが最初の方は感じられるのですが、レース中盤以降になると、そんなことを感じる余裕はありません!
161121 hiroshima marathon 6

▼広島大橋の下をくぐります。
161121 hiroshima marathon 13

▼2km少し走ると往復します。
161121 hiroshima marathon 21

▼競技場に戻ってきたら1周です。ここで輪ゴムを捨てます。
161121 hiroshima marathon 26

人生で3回目のフルマラソン大会参加で、2年前にこの大会に出場したときは、ベストタイムの3時間26分でした。

1kmを5分くらいで走ることができればいいかなと思って、そのとおりに走り、25kmくらいまでは良かったのですが、それ以降ガクンとペースが下がってしまいました。

フルマラソンに参加するときは、事前に30kmとか走っておくものなのですが、ぼくは最高でも15kmくらいしか走っていなかったので、脚ができていなかったんですね。

そのため、30km以降は全く脚が回らなくなってしまいました。ほぼ歩くようなペース。

なんとか脚を引きずりながらのゴールでした。

▼ラップタイムなど。
写真 2016 11 21 6 14 12

写真 2016 11 21 6 14 24

▼最初は調子が良かったんですが。
写真 2016 11 21 6 14 30

写真 2016 11 21 6 14 35 写真 2016 11 21 6 14 39 写真 2016 11 21 6 14 44

▼このへんから怪しくなってくる。
写真 2016 11 21 6 14 48

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-21-6-14-52

▼最後はボロボロでした。
写真 2016 11 21 6 14 56

▼ゴール後は、生まれたての子牛のようにプルプルしながら歩いていました。
161121 hiroshima marathon 31

▼ゴール後には牡蠣雑炊をいただくことができます。これが死ぬほどおいしかった。牡蠣がたっぷり入っていて、温かさが身に沁みました。
161121 hiroshima marathon 1

まとめ

なんとかゴールできて良かったなと思うと同時に、もう少し準備が必要なことを痛感しました。

長い距離は走っておくべきだと。

悔しい思いをしたので、また来年に向けて1から練習をやっていきたいと思います。

20kmとか30kmの長い距離も練習に組み込んで、脚をフルマラソン向けにつくっていきたいですね。