防水仕様の新しいKindle Paperwhite。さらに薄く、軽くなって読書が楽しくなる

新しい読書体験を。

2018年11月に新型の「Kindle Paperwhite」が発売されました。

防水機能が搭載され、さらに薄く軽くなったKindle Paperwhite。

読書が趣味の僕としては興味はあったものの、本体カラーが「ブラック」しかなく、ホワイト好きの僕は買うほどのものではないと思っていましたが、機能が向上したということで購入しました。

早速紹介してみたいと思います。

防水仕様の「Kindle Paperwhite」

新しいKindle Paperwhiteの一番の特徴は、防水性能が備わったことです。防水等級「IPX8」に対応しており、深水2mに最大60分間耐えられるというもの。iPhone XSが水深2mに最大30分間なのでそれよりも性能が高いことになります。

これならお風呂に入りながらKindle Paperwhiteで読書をすることができます。僕は紙の本をお風呂に入りながら読んでいたことがありますが、紙の本だとお湯に濡れてふやけてしまうんですね。そして乾いたらパリパリになる。そんな感じなので最近はお風呂で本を読まなくなりました。

でも、防水対応のKindle Paperwhiteならお風呂で本を読んでみようかなという気になりますね。

新しいKindle Paperwhite開封

181207 kindle paperwhite 5

こちらが届いた新しいKindle Paperwhite。電子書籍が入っているとは思えないほど薄くコンパクトなパッケージです。

181207 kindle paperwhite 1

181207 kindle paperwhite 8

同梱物はこんな感じ。

  • Kindle Paperwhite本体
  • Micro USBケーブル
  • 保証書
  • スタートガイド

外箱の中に黒い中箱があり、その中に入っていました。

Micro USBケーブルについては、ねじりっこで巻かれていませんでした。すごいミニマルな印象です。

なお、充電アダプタは付属していませんので、コンセントから充電する場合は、別途購入する必要があります。

画面がフラットになった

181207 kindle paperwhite 2

外観上で一番変わったのが、画面がフラットになったことです。

181207 kindle paperwhite 7

従来のモデルはベゼルと画面に段差があったのですが、新型のKindle Paperwhiteは段差がなくなり、画面とベゼルが一体となっています。このシンプルなデザインは好みですね。

ただし、ベゼルがディスプレイの延長で一体となっているので、ベゼルを持ちながら読んでいると指紋の汚れが目立ちます。こまめな拭き掃除が必要ですね。

181207 kindle paperwhite 10

こちらは裏面です。マットな質感になっています。
181207 kindle paperwhite 4
下側の電源ボタンとMicro USBポートです。

電源ボタンが丸くなり、本体の丸みに合う形になっていますので押しやすいです。

さらに薄く、軽くなった

181207 kindle paperwhite 3

まず手に取って感じたのが「小さい」ということ。「小っちゃ」と思いました。

本体のサイズが「167mm x 116mm x 8.18 mm」で従来のKindle Paperwhiteよりひと回り小さくなっています。数字で見ると大した変化ではないのかもしれませんが、実際に手と取ると小さくなっていることが分かります。

また、手で持ってみると「あっ、軽い」と感じました。

重量は182g(Wi-Fi版)で従来よりも23gしか軽くなっていないのですが、片手で持ってみるとその違いが一発で分かります。この軽さは心が弾む。

新しいKindle Paperwhiteで素敵な読書体験を

181207 kindle paperwhite 9

というわけで、新型Kindle Paperwhiteを紹介しました。

ガラッとフルモデルチェンジしたわけではありませんが、防水になったり、画面がベゼルと一体になったり、ひと回り小さくなったりなど、少し機能が向上しているのが2018年のKindle Paperwhite(第10世代)です。

僕としては、軽くなったのが一番良かったポイントですね。Kindle Paperwhiteは片手で持つことが前提なので、たとえ少しでも軽くなるとより読書がしやすくなります。

Kindle Paperwhiteは、もともと薄くて軽いので片手で読書できるのですが、さらに薄く軽くなったということで、これだけでも購入する価値がありますね。

これからはこの黒いKindle Paperwhiteで読書を楽しみたいと思います。

これは「ホワイト」が出たら買うかも。

あわせて読みたい