高級感あふれるリングノート「ライフ シンフォニーノート(B5無地)」でメモを書くのが気持ち良くなる!

シンフォニー

どうも、うるふぁ(@urupha)です。

仕事用のメモとして欠かせないリングノート。いままで使っていたノートを使い切りましたので、新しいノートを試してみることにしました。

それがライフの「シンフォニーノート」(B5・無地)です。

高級感あふれる素敵なノートだったので紹介したいと思います。

高級感あふれるリングノート「ライフ シンフォニーノート(B5無地)」でメモを書くのが気持ち良くなる!

▼こちらがライフのシンフォニーノートです。一緒にいるのはフリクションボールノック(ブルーブラック)です。
161004 symphony 2

▼紺色の重厚感ある表紙になっています。
161004 symphony 7

▼こちらは裏面。頑丈な紙でできていますので、ノートを折りたたんで使うときにもふにゃふにゃしませんね。
161004 symphony 12

▼ダブルリングが、なんと金色!高級感がありすぎて、メモとして使っていいのかためらってしまいますね。
161004 symphony 9

▼紙面は純白ですね。クリーム色ではなく、混じりっけなしのきれいな白です。心が洗われる。
161004 symphony 6

161004 symphony 8 161004 symphony 10

▼よく紙を見てみると横にうっすらと線が入っています。これは「レイド(簀の目)」と呼ばれる紙を漉くときのワイヤーの跡だそうです。
161004 symphony 11

▼光で透かしてみるとよくわかります。縞模様が入っていますね。
161004 symphony 13

▼高級感ある紙なのでサラサラっと書けます。レイドについては普通に書いていても違和感はありませんね。ゆっくり縦に線を引いてみると、少し凹凸があるってのがわかります。
161004 symphony 3

▼裏抜けはなし!
161004 symphony 4

シンフォニーノートを高級なメモとして使おう!

161004 symphony 5

お値段が1,000円超えますので、メモとしては高級すぎるのかもしれませんが、ページが100枚ありますし、紙も丈夫なので十分だと感じています。