シンプルなノート。ミドリの「MDノート」(A5方眼罫)を購入しました

現代はデジタル全盛の時代なので、パソコンで文字を入力することがとても多くなりました。

仕事で作る書類は全てパソコンですし、手書きで書類に書くということは無くなりましたね。

昔から僕は「ノートに書く」という行為が好きで、中学生や高校生の頃は、丁寧に書き込んでカラフルに彩ってはひそかに楽しんでいました。

社会人になってからも手書きが割と好きなので、ノートにメモするということをやっています。

なめらかな書き心地のライフ「ノーブルノート(A4)」を買いました

使うノートにもこだわりを持ちたいので、今まで色々と試してきました。

そんな中、今までいつか買おうと思いながら、なかなか手にする機会がなかったノートがミドリの「MDノート」です。

真っ白いシンプルなノートなので、なぜか手を出しにくかったんですが、今回ついに購入しました。

とてもシンプルで洗練されたMDノートは上品さを感じさせてくれました。

ミニマルなデザイン「MDノート」

180829 md note 8

こちらがMDノートです。多くのノートには表紙があり、そこにノートの品名などが書かれているものです。でも、MDノートは表紙がありません。帯に文字情報はありますが、帯をとってしまうと真っ白なノートになります。

180829 md note 11

背には寒冷紗(かんれいしゃ)と呼ばれる網がむき出しのままになっています。これがMDノートの開きやすさにもつながっています。

180829 md note 6

このようなインデックスシールが付いていて、MDノートを使い終わった後に、貼って使うことができます。

MDペーパーは滑らかな書き心地

180829 md note 2

僕が購入したのは、5mmの方眼罫で罫線の色は鼠色という感じでパッと見は水色のようにも見えます。どちらかというと薄めなので書くのに邪魔になることはありません。

180829 md note 1 180829 md note 13

余白タイプなので、このように横と下に少しだけ空白があります。罫線にとらわれることなく自由に書き込むことができます。

180829 md note 3

紙質は柔らかめでペンも滑らかに書くことができます。クリーム色の紙は目にも優しく、真っ白いノートのようにギラギラ光ることもないのでとても使いやすいです。心が和みますね。

糸がかり製本でしっかり開く

180829 md note 9

MDノートは糸がかり製本なので開きやすいです。開いたときに手で押さえる必要がありません。

180829 md note 12

ノートにはスピンも付いているので、本のように使うことができます。途中から書き始めたいときにすぐにページを開けますね。

まとめ

180829 md note 10

ミドリの「MDノート」を紹介しました。シンプルなデザインでお気に入りになりました。

シンプルなだけでなく、糸がかり製本で開きやすく、紙質も良いので書きやすい実用的なものにもなっています。

使い終わった後も本のようにして保管できるというのもおしゃれですよね。

そういう意味ではずっとこのノートを使いたくなりますね。しばらくはこのMDノートシリーズを使ってみたいと思います。

あわせて読みたい