新しい11インチiPad Pro(シルバー)を買いました。ホームボタンがなくなってより快適に

この板感ハンパない。

前回、「2018年に買って良かったモノ15選」という記事を買いたばかりなのですが、「PayPay」の「100億円あげちゃうキャンペーン(現在は終了)」で20%還元されるということで、いつか欲しいと思っていた新型の「11インチiPad Pro(シルバー)」を購入しました。

いつまでこのキャンペーンが続くか分からないので急いで購入したわけなんですが、やっぱりすぐに100億円はなくなってしまったようですね。

で、購入した新しい「11インチiPad Pro」はホームボタンが廃止されるなど、大きくデザインが変わりよりシンプルになりました

外観メインで紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

新しい「11インチiPad Pro(シルバー)」を買いました

181218 ipad pro 2018
こんな感じで「PayPay」で購入してきました。

本当は買う予定はなかったのですが、これだけ大きなキャンペーンならば乗っておかないと損だろうということで購入しました。これだけ消費が喚起されるとは恐ろしいキャンペーンでしたね。

PayPayボーナスが付与されるので、これで来月に何か買いたいと思います。

11インチiPad Pro(シルバー)開封

181218 ipad pro 2018 1
こちらが「11インチiPad Pro」です。激しい感じのデザインになっていますね。

僕が購入したのは「シルバー」「Wi-Fiモデル」の「256GB」です。家電量販店で購入したのですが「64GB」が売り切れていたので、店頭に唯一あった「256GB」を購入しました。

181218 ipad pro 2018 2 181218 ipad pro 2018 3 181218 ipad pro 2018 4

真っ先に目を奪われるのが、ホームボタンがなくなった真っ黒なディスプレイです。今回の「iPad Pro」はホームボタンが廃止され、Touch IDではなくFace IDになりました

それに伴い、上下のベセルが狭くなりオールスクリーンになりました。見た目はiPhone XSに近い感じです。

181218 ipad pro 2018 5 181218 ipad pro 2018 9 181218 ipad pro 2018 11

「10.5インチiPad Pro」のシルバーはベゼルが白色でしたが、「11インチiPad Pro」のシルバーはベゼルが黒色になっています。これはかなりカッコいい。

181218 ipad pro 2018 7

エッジがラウンド型からスクエア型になり、iPhone 5のような角張った感じになりました。ガジェットが四角い感じなのはかなり好み。

181218 ipad pro 2018 14

そして、充電端子がLightningからUSB-Cになりました

僕は外部ディスプレイもUSB-C対応のものを使っていて、ガジェット類はUSB-Cに統一していきたいと思っているので、MacBook Proと同じになるのはうれしいですね。iPhoneもUSB-Cになってほしい。

【31.5インチ】「4辺フレームレス」は正義。LGの4Kディスプレイ「32UD99-W」はUSB-C対応

181218 ipad pro 2018 6
残念ながらカメラは出っ張っています。これはカバーがないとガタつきますね。

スポンサーリンク

11インチiPad Proを使ってみた感想

181218 ipad pro 2018 8

まず持ってみると分かるのが、この「板感」です。

181218 ipad pro 2018 15

厚さが5.9mmでとても薄く、エッジが四角いことから、タブレットを持っているというよりも板を持っている感覚です。まさに魔法の板。

iPhone XSと同じ操作感

181218 ipad pro 2018 12
少しだけ使ってみて感じた感想としては、ホームボタンがなくなって操作がラクになりました。

物理ボタンを押す必要がなく、スワイプやタップなど軽い操作ができるようになりました。iPhone XSと操作が同じになるのでより使いやすくなりました。

オールスクリーンでコンテンツに没入できる

181218 ipad pro 2018 10

ベゼルが薄くなったのと同時に黒色になりました。オールスクリーンになり、よりコンテンツに没入できるようになりました。

まとめ:新しい11インチiPad Proはホームボタンがなくなってより快適に

181218 ipad pro 2018 13

新型の「11インチiPad Pro」を紹介しました。

今回の新しい「iPad Pro」はホームボタンが廃止されるなど、大幅にデザインが刷新されました。

それに伴いジェスチャーもスワイプがメインに変わりました。iPhone XSと同じ操作になったことでより使いやすくなったと感じます

オールスクリーンになり、大きなディスプレイを持っている感じです。かなりカッコいい。

パソコンを超える処理能力はまさに魔法の板。

基本的に僕の使い方は、ブラウジングなどデジタルの情報を取り込むことがメインなので、これからどんなに使い方ができるかいろいろと試してみたい思います。

あわせて読みたい

10.5インチiPad Proの記事はこちら

スポンサーリンク