香りつきの珍しい蛍光ペン「スウィートテイパー」は究極の淡い色合い

スウィートテイパー

こんにちは、うるふぁ(@urupha)です。

このブログでたびたび紹介している蛍光ペン。仕事や読書で大活躍してくれています。

今回紹介する蛍光ペン、エポックケミカルの「スウィートテイパー」は、蛍光ペンでは珍しい香りつきの蛍光ペンです。

動物のバクの形をしたとても淡い色合いの蛍光ペンを紹介します。

この淡い色合いは、バクにちなんで「ゆめいろ」といわれています。

ゆめいろ蛍光色のスウィートテイパー

▼こちらが「スウィートテイパー」です。2色タイプの蛍光ペンになっています。
170321 sweet tapir 01

カラーバリエーションは、

  • グリーン/イエロー
  • ピンク/ブルー
  • パープル/オレンジ

の3タイプ6色があります。

170321 sweet tapir 03

香りつきの蛍光ペン

この蛍光ペン「スウィートテイパー」の珍しいところは、香りがついているところです。

キャップを外すとほのかにいい香りがしてきます。

  • グリーン→メロンソーダ
  • イエロー→バニラ
  • ピンク→ピーチ
  • ブルー→ミント
  • パープル→スイートポテト
  • オレンジ→クッキー

こんな感じで色ごとに香りが異なっています。「バニラ」は印象的な匂いがしますね。

170321 sweet tapir 04

平べったい形が手にフィットする

▼スウィートテイパーのもう1つの特徴として、この平べったさがあります。
170321 sweet tapir 02

多くの蛍光ペンはペン先に斜めの角度が施されていて、きれいに線を引こうとしたら、ペン先の角度に気をつける必要があります。

でもペン本体の形が平らだと、普通に手で持つだけできれいな線を引きやすい角度になります。

さらに本体がゆるやかなカーブを描いているので、手に馴染む形になっていてとても持ちやすいです。

だからキャップを外して線を引くだけできれいな線が引けますね。

170321 sweet tapir 05

三菱鉛筆の「プロマークビュー」も似たような形状が持ち味になっていました。

ちょっと変わった形の蛍光ペン「プロマーク ビュー」は持ちやすく、ペン先が透明なので線も引きやすい!

2017.01.14

ゆめいろ蛍光色はかなり淡い色合い

ふんわりとしたゆめいろ蛍光色はかなり淡い、というか薄い色合いです。
170321 sweet tapir 06

ぼくが愛用するゼブラの「マイルドライナー」も淡い色合いなんですが、それに匹敵するくらいのレベルです。

イエローに関してはマイルドイエローよりもマットな黄色なので、かなりおすすめしたいです。

蛍光ペン「マイルドライナー」のおすすめの色はマイルドイエローに決まり!

2016.08.03

おいしそうなバクさんの蛍光ペン

170321 sweet tapir 07

今回紹介した「スウィートテイパー」はとても珍しい蛍光ペンです。

ペン先の色ごとに香りが異なっていて、キャップを外したときにふんわりと香ってくる匂いがなんとも優しい気持ちにしてくれます

さらに独特の形状はとても持ちやすくきれいな線を引きやすいです。

そして極めつけは究極に淡い色合いのインクです。もう薄過ぎるんじゃないかっていうくらいのレベルです。

これなら下の文字もしっかり見えますし、引いた線が目立ち過ぎることがありません。

読書などで後から読み返すときに、線を引いていないところと違和感なく読み返せます。

ぜひこの珍しい蛍光ペンを体感してみてください。きっと病みつきになりますよ。