【広島】多山文具オリジナル万年筆インクに新色登場!今回は香川県もあるぞ

万年筆インク

こんにちは、うるふぁ(@urupha)です。

前回、広島の文房具屋「多山文具」さんのオリジナル万年筆インクについて紹介しました。

参考:【広島】多山文具オリジナルの万年筆インクは郷愁を感じさせる素敵な色合い

広島にちなんだ色やネーミングになっていて、とても愛着の湧くものになっています。

その万年筆インクに新色が登場しましたので紹介します。今回も広島県の特産品や名所にちなんだネーミングになっています。それから香川県もあります。

多山文具オリジナル万年筆インク

170330 tayama 4

今回の新色は3色が加わりました。

  • 福山ローズ
  • 三角州ライトブルー
  • 小豆島オリーブグリーン

福山ローズ

170330 tayama 5

広島県福山市は「ばらのまち」として有名です。「福山ローズ」は、そのバラのピンクをイメージしたインクになっています。

咲き誇る淡いピンク色
「ばらのまち」として有名な
福山のシンボルカラーです。
重なり合う花弁の様な
瑞々しい色合いをどうぞ。

▼淡いピンクでとてもやわらかい感じがします。
170330 tayama 2

三角州ライトブルー

170330 tayama 6

「三角州ライトブルー」は、広島市の三角州(デルタ)を思わせる、とても明るい青色です。

せせらぎを彷彿とさせる
透き通る様な美しい蒼色は
川面に浮かんだ三角州の
穏やかな流れの様に
ペン先を彩るでしょう。

▼とても鮮やかなブルーですね。ゆっくり流れる感じがします。
170330 tayama 3

小豆島オリーブグリーン

170330 tayama 7

今回は広島県だけではなく、香川県のものもあります。「小豆島オリーブグリーン」は、特産品のオリーブをイメージした緑色です。

オリーブ栽培発祥の地として
広く知られる小豆島
オリーブの葉を彷彿とさせる
鮮やかで深い色合いは
生命力に溢れています。

▼とても味のある緑色ですね。こういう抹茶っぽい色合いが好きです。
170330 tayama 1

美しい色合いの万年筆インク

なかなか珍しい色がそろっていて、自然の色合いなのでどれも美しさを感じます。

特に今回は、ピンクやライトブルーといった爽やかな色が加わっていますので、文字を書くのが楽しくなりますね。

それぞれ50mlで、2,160円です。呉市発祥のセーラー万年筆が開発、製造を担っています。

広島県、香川県にある多山文具全5店で販売しています。

ネットで販売もしています。

多山文具オンライン通販

ぜひ、広島色を味わってみてください。

あわせて読みたい!