wraplusの「シルバーカーボン」スキンシールでMacBook Proをさりげなく飾る

どうも、うるふぁ(@urupha)です。

僕が使っている13インチMacBook Proには、wraplusのスキンシール「ホワイトカーボン」を貼っていたのですが、ちょっと気分転換に「シルバーカーボン」がどんなものか試してみたいと思い、シルバーカーボンを購入してみました。

元々、MacBook Proのカラーはシルバーですから、あまり全体的な感じは変わらず、ちょっと雰囲気を変えるにはピッタリな良い感じになりました。

wraplusのシルバーカーボンスキンシール

もう貼った後なんですけどね。

180704 wraplus 01
毎回貼るのって緊張するというか、結構気をつかいます。面積が大きい分、少しでもズレると見栄えが悪くなってしまいます。

今回は割と良い方かなと思います。Appleのマークもピッタリでした。
180704 wraplus 03

でも、サイドの細い部分については、USB-Cポートに合わせるのが難しかったです。重なる部分をなくそうとすると、こんな感じでズレてしまいました。これはご愛嬌。

180704 wraplus 04 180704 wraplus 05

ホワイトカーボンだと、MacBook Proの雰囲気がガラッと変わってしまい、それはそれで良かったんですが、シルバーカーボンは、全体的な雰囲気は損なわずに変えることができます。

パッと見は、変わっていないように見えるかもしれませんが、よく見るとスキンシールが貼ってある。こんなさりげない感じがいいですね。

まとめ

基本的にホワイトカーボンを貼ったMacBook Proも好きだったのですが、さりげなく雰囲気が変わるシルバーカーボンも気に入っています。ちょっとシブくなった感じがしますね。

本体表面を傷つかないように守ってくれますし、触れたときの手触りが好きなんですね。ちょっとキュッキュッする感じもいい。

しばらくはこの感じでいってみたいと思います。

それでは、また!