激細ボールペン「ハイテックCマイカ」が細かく書けていい感じ

ハイテックC

ぼくは、昔から字を小さく書くのが好きなようで、中学生の頃に、ノートにいかに小さい文字を書くことができるかなんてやっていました。

そんなぼくが中学生の頃から愛用していたボールペンが、パイロットのハイテックCです。そのハイテックCシリーズにおしゃれな「ハイテックCマイカ」がありましたので買ってみました。

ここ最近は、ずっと「ジェットストリーム」を使っていたのですが、このハイテックCマイカがいつの間にか文房具コーナーに並んでいたので、使ってみることにしました。

ハイテックCマイカは、本格的な細書き性能と、「大人キレイ」なデザインを兼ね備える、新しいハイテックCです。ネーミングの「マイカ」には「マイカラー(=自分の色)」を選んで楽しんでほしいという思いがこめられています。インキ色は全12色。

参考:パイロット ハイテックCマイカ

ノーマルのハイテックCは何度か使っていてお気に入りだったのですが、この「マイカ」は初めて使います。
20150315 hi tec c maica 5

カラーはライトブルー。太さは0.3mmです。ペン先はかなり細いです。他にも0.4mmがあります。
20150315 hi tec c maica 3

ちょっと書いてみます。
20150315 hi tec c maica 1

めっちゃ細く書けます!5mm罫のノートにも、ほらこのとおり。
20150315 hi tec c maica 6

ペン先が激細ですので、ジェットストリームに比べ圧力がかかり、ガリガリ書けます。
こんな風にしっかり書けるのが、このペンのいいところ。

キャップの先はキラキラとした宝石のようで、ペンのデザインもコスメっぽく女子向けのようですが、男性でも全然使えます。むしろおしゃれです。
20150315 hi tec c maica 4

スポンサーリンク

まとめ

久しぶりにハイテックCシリーズを使いましたが、やっぱり好きなペンですね。

細かく書けますし、ゲルインキなのでムラがない

この「マイカ」はデザインがおしゃれでいい感じです。

かなり細いペンですので、手帳に細かく書くことに向いていますし、ノートに丁寧に残したいときに重宝します

逆に、ジェットストリームほどさらさら書けませんのです、素早くメモを取る場合には向かないでしょう。

また、細かく書くことにはまりそうです。

スポンサーリンク