色鮮やか!セーラーの万年筆インク「STORiA(ストーリア)」の青色は色褪せない美しさ

ストーリア

文字を手書きするのが大好きです。どうも、うるふぁです。

ペンで書くだけでなく、万年筆で書くのも好きなんですね。ペンとは違った書き味で、万年筆でしか出せない文字の太さや濃さを楽しむことができます。

文字そのものを書く事が純粋に楽しくなる。デジタル全盛の現在ですけど、手書きにしかない味わいがあるものです。

参考:[万年筆]LAMY(ラミー)safari(サファリ)のインクの交換方法(コンバーター編)

万年筆にもこだわると同時に「インク」もこだわりたいところです。ぼくの好きな色である「青」でもインクの種類によって、まったくその色合いは異なります。

今回は素晴らしい青色のインクを見つけましたので紹介しましょう。セーラーの「STORiA(ストーリア)」です。これ本当に最高です!

色鮮やかなインク「STORiA(ストーリア)」

「STORiA」には全部で8種類のインクがあります。その中でブルーを購入しました。

p41_p42ivol3jout

当社の顔料インクは、その耐水性や目詰まりのなさで、万年筆ユーザーから高い評価を得ています。
ブランド名「STORiA(ストーリア)」はイタリア語で「歴史」「物語」を意味し、それぞれのカラーには「幼いころに見た色あざやかで色褪 せない思い出」の象徴として“サーカス”をモチーフにしたビジュアルと色名を冠しています。(参照:セーラー)

20160212_storia_5.jpg

▼こちらがそのインク。おしゃれな箱でひと目見て気に入りました。サーカスをモチーフにしたイラストだそうです。
20160212 storia 4

▼蓋を開けると、インクボトルは紙に包まれています。
20160212 storia 3

▼インクボトルもおしゃれですね。インクボトルは透明ではなく、スモークがかった感じがまた良い。色の名前は「ナイト」と称されています。なんて素敵なの!
20160212 storia 2

▼早速書いてみました。この色合いがまさに絶妙!純粋な青色で本当に色鮮やか。超微粒子顔料インクです!
20160212 storia 1

おわりに

いままではいろいろな青色のインクを使っていたのですが、正直満足のいく青色ではありませんでした。

しかしこのストーリアの少し紺色ががった鮮やかなブルーは、ぼくは好きですね。にじみにくく裏抜けしない顔料インクですので使いやすいです。

ひとつの文字にインクの濃淡が出るのが万年筆の味のあるところです。ますます書くことが楽しくなりそうです。