【全15色】ハイテックCコレトの色見本

ハイテックCコレト

こんにちは、うるふぁ(@urupha)です。

好きな色を選んで使えるゲルインキボールペン「ハイテックCコレト」。

自由自在にカスタマイズできるので気に入っています。レフィルを入れ替えるのが意外と楽しいものです。

ハイテックCの単色ボールペンは中学生のころから使ってきました。

ゲルインキなのでムラがなく書きやすいですし、0.3mmの細いボールペンはノートに細かく書き込むのに重宝していました。

当時は0.3mmのボールペンというのはハイテックCくらいしかなかったんですね。

最近は1本のペン軸で4色使える「ルミオ」を愛用しています。

これ1本で完結できるので、手帳やノートに書き込むのが便利です。

参考:好きな4色を選んでお気に入りの1本にしよう!「ハイテックC コレト ルミオ」を買ってみた

その大好きな「ハイテックCコレト」なんですが、全部で15色あります

いままで使ったことがない色もあったので、今回紹介してみたいと思います。

【全15色】ハイテックCコレトの色見本

▼こちらがハイテックCコレトのレフィル全15色です。
17319 hi tec c coleto 01

  • レッド
  • オレンジ
  • アプリコットオレンジ
  • アップルグリーン
  • グリーン
  • クリアブルー
  • ブルー
  • アクアブルー
  • ブルーブラック
  • バイオレット
  • ベビーピンク
  • チェリーピンク
  • ピンク
  • ブラウン
  • プラック

ブルー系が4色あったり、ピンク系が3色あったりします。

ちなみに「アプリコット」はアンズのことです。ちょっと黄色がかったオレンジですね。

ノック部分がインキの色になっているので、出したい色がひと目でわかるのが便利です。
17319 hi tec c coleto 02

17319 hi tec c coleto 03

▼ぼくはハイテックCは「0.3mm」しか使っていません。やっぱり細い文字を書けるのがハイテックCのいいところですね。
17319 hi tec c coleto 04

ブルーといっても、水色のようなブルーから濃いブルー、鮮やかなブルーなどいろいろあります。

ブルー系はよく使う色なので、バリエーションが多いのはうれしいところです。

▼ピンク系もベビーピンクはちょっとライトな感じで、チェリーピンクは濃い目の深い色合いになっています。
17319 hi tec c coleto 05

17319 hi tec c coleto 06

好きな色を選んで自分オリジナルの1本を

17319 hi tec c coleto 07

全部で15色あるので、きっとお気に入りの色が見つかるはずです。

自分だけの色を選んで使うのは、色に対して愛着が湧くのが楽しいところです。

ハイテックCはゲルインキなのでムラがなく均一な色で書くことができます。書き始めから書き終わりまで常に一定です。

0.3mmはとても細いのですが、かすれることなく十分なインク量が出るので使っていて気持ちいいですね。

手帳などにいろんな色を使いたいときは、おすすめのボールペンですよ。

あわせて読みたい