2017年に買って良かったモノ10選

2017年はいろんなモノを購入しました。

道具って自分を支えてくれるものだと思っているので、投資の意味でもとりあえず試しにいろいろ手に取ってみました。

なので、身の回りで使っているツールが大きく入れ替わった年でした。

2017年に買って良かったモノを10個紹介したいと思います。

iPhone X

まずは、なんといってもiPhoneですね。昨年2017年はiPhone10周年ということで、大きくデザインを変えたiPhone Xが発売されました。

当初は購入するつもりはなかったのですが、手に取ってみると、しっくりくるサイズ感だったのと、やっばり画面が有機ELになり、超キレイだったので、思わず購入してしまいました。

夜中に外で使っていると、ディスプレイを持ち歩いている感じで、とてもイイですね。画面いっぱいだと文字が読みやすいですし、没入感がハンパないですね。

iPhone Xを1か月使ってみた感想

13インチMacBook Pro

MacBook Proは、何度も家電屋さんに通って実機を触っては「欲しい欲しい」と思っていたものです。

ノートパソコンを買い替えるのは勇気がいること。前使っていた機種が4年だったので、まぁそろそろかなぁと思い購入しました。

使っていると、画面のキレイさや処理速度もさることながら、一番違いを感じるのがキーボードですね。これはやっぱり直接手が触れるところなので、大きな違いを感じます。ペチペチ打てる。

すごい軽い力で打てるので楽になりましたし、打鍵感が小気味良いのでリズムが出ます。普通のキーボードの押し込み感がないので新しい感覚です。

13インチMacBook Proをしばらく使ってみた感想

iPad Pro

iPad Proは、僕が初めて手にしたタブレットです。タブレット端末って、正直何に使ったらよいのか未知な部分があるのですが、いろいろ試してみたいと思っています。

iPhoneよりも画面が大きいので、雑誌を読むのに適しています。

僕は親指シフトで文字を入力しているので、もっぱら閲覧専用ってところですね。でも手書きできるので、紙が不要なのがいいところ。ここらへんの紙との違いを味わいながら使っていきたいと思います。

僕が10.5インチiPad Proを買った理由

Apple Pencil

iPad Proになくてはならないのが、「Apple Pencil」です。これが発売されたので、iPad Proを購入したのもあります。

ほぼリアルに紙にペンで書くのと変わらないくらいに文字が書けます。筆圧で文字に濃淡が出ますし、筆跡もリアルです。

これはすごいペンですね。

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhiteは、僕の読書環境を大きく変えてくれたモノです。読書といえば紙の本でするもので、電子書籍なんてタブーだと思っていたのですが、いざ使ってみると、この使い心地は最高ですね。

iPhoneなどと違って反射しないマットな画面、Eインクを採用しているので、とても集中して読めます。何冊購入しても場所をとりませんし、サッと手に取って続きから読めるのでとても重宝しています。

紙は紙でいいのですが、このKindle Paperwhiteは新たな読書体験をもたらしてくれます。

本当に紙の本のようで驚いた! 真っ白な「Kindle Paperwhite」【レビュー】

AirPods

ワイヤレス最高!

なんで今まで手にしなかったのだろうと不思議に思うくらい素晴らしいです。AirPodsは音楽を聴く環境を大きく変えてくれました。

確かに初めてウォークマンを手にしたのが、中学生の頃ですので、イヤホンは必ずケーブルがあるものだとずっと馴染んでいて、それが当たり前で普通だったんですね。なので、このまま大人になってからもずっと使うことに違和感がありませんでしたし、絡まったり、結んだりするのも日常だったわけです。

なので、手にするタイミングがかなり遅くなったわけですが、本当にこれ最高。iPhoneとのペアリングもすぐしてくれますし、AirPodsを耳にはめるだけで、すぐに音楽を聴けます。

一度AirPodsを手にしたら、もうケーブルのあるイヤホンは使えませんね。今後はワイヤレスのイヤホンやヘッドホンをどんどん試してみたいですね。

生活が変わる。ワイヤレスイヤホン「AirPods」を購入しました

アンティーク スクエア バックパック

マザーハウスの四角いバックパック「アンティーク スクエア バックパック」はかなりのお気に入りです。

四角いデザインがイイですし、結構容量も大きいので、荷物もたくさん入ります。通勤からプライベートまで大活躍してくれています。

牛革の匂いも好きですね。

四角いバックパック マザーハウスの「アンティーク スクエア バックパック」がイイ感じ

マザーハウス

オークリー サングラス

サングラスって意外と便利なんですよ。もともとはランニングをするときに、太陽が眩しいので購入したわけですが、走っているときに太陽光から目を守ってくれるだけでなく、風が吹いたときや、小石や枝葉が飛んできたときにも目を守ってくれます。特に風を気にすることがなくなったってのは大きく、走りに集中できます。

それから、僕は通勤などの移動時はクロスバイクに乗っているのですが、スポーツ自転車なので結構なスピードが出ます。なので、こういうときにもサングラスって使えるんです。それこそ、走っていると小石が飛んでくるときがありますし、安全面からも必要だと感じています。

オークリーのサングラスはカラーなどの種類も豊富で、毎回買う楽しみがあります。本体が白いとクールな印象ですしいいですね。

電動ドリルドライバー

今まで本棚を組み立てるときは、手作業でドライバーを回していたのですが、電動ドリルって使えるんだということで購入したものです。

これも購入して良かったものです。軽い力でネジを締めることができるので、今までの苦労はなんだったんだという感じです。初心者でも扱いやすいですし、思っていたほどハードルが高いものでもありませんでした。

壁掛け時計

自宅の自分のデスクから見える範囲にアナログの時計がなかったので購入したものです。セイコーの時計なんですが、電波時計なので時刻を勝手に合わせてくれるので、時刻を手で合わせたりする必要がありません。

シルバーのフレームでシンプルなデザインなので気に入っています。

まとめ

こうやって振り返ってみると、2017年は結構な出費をしていますね。でも生活が潤っていると感じていますし、自分が使いやすいモノを使うとご機嫌になりますね。

毎年買い替えるようなモノを買ったわけではないので、しばらくは大事に使っていきたいですね。