2018年12月に買ったモノ。Kindle Paperwhiteや新型11インチiPad Proなど

12月のはじめに「2018年に買って良かったモノ15選」という記事で2018年に買って良かったモノを紹介しました。

僕としては1年を総括する意味でまとめたつもりだったんですが、その後新型の「11インチiPad Pro」を買うなど、年末なのでいろいろ買ってしまいました。

仕切り直しというということで12月に買ったモノを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Kindle Paperwhite(第10世代)

181228 what bought dec 2018 1
11月に発売されたばかりの新型の「Kindle Paperwhite」。防水対応になり、ディスプレイのデザインも変わるなどより使いやすい電子書籍リーダーになりました。

前のモデルと比較して20g程度しか軽くなっていないのですが、片手で持ったときにその違いを感じます。

「あっ、軽っ」て。

これがうれしいですね。やっぱり軽いと片手に持ったままずっと読書ができます。

防水仕様の新しいKindle Paperwhite。さらに薄く、軽くなって読書が楽しくなる

11インチiPad Pro(シルバー)

181228 what bought dec 2018 2
新型の「11インチiPad Pro」はPayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」に乗じて購入したものです。このキャンペーンもあっという間に終わってしまったので結果的に良かったと思います。1月にはPayPayボーナスを約20,000円分をゲットできますし。

ホームボタンが廃止されオールスクリーンになったことでかなり使い勝手が良くなりました。コンパクトな筐体で画面サイズが広がるので見やすいですね。ガンガン使っていきたい。

新しい11インチiPad Pro(シルバー)を買いました。ホームボタンがなくなってより快適に

スポンサーリンク

Apple Pencil(第2代)

181228 what bought dec 2018 5
新しいApple Pencilもミニマルなデザインになり、iPad Proに取りつけて充電する形になったのでこちらも使いやすくなりました。

Apple Pencilの長さが短くなった分、重心が手元にくるので文字を書きやすいです。メモが捗ります。

新しいApple Pencil(第2世代)はデザインも使い勝手も向上し、iPad Proに欠かせない存在に

「MS factory」11インチiPad Pro ペーパーライクフィルム

181228 what bought dec 2018 3
以前使っていた「10.5インチiPad Pro」にはガラスフィルムを貼っていたのですが、「11インチiPad Pro」には紙のような書き心地を味わえるペーパーライクフィルムを貼ることにしました。

ガラスフィルムだとツルツル滑っていたのがペーパーライクフィルムだと絶妙に引っかかります。書いているときの音も鉛筆でノートに書いているかのよう。これは新しい感覚です。

【11インチiPad Pro】ペーパーライクフィルムを買いました

スポンサーリンク

「TopACE」11インチiPad Pro クリアケース

181228 what bought dec 2018 4
「11インチiPad Pro」の純正カバーはディスプレイを覆う形になり毎回めくらないといけないので僕はケースを使っています。「TopACE」のクリアケースはとても薄く「11インチiPad Pro」本体の薄さを損なわず傷から守ってくれます。

Apple Pencilを取りつける部分が空いているのでApple Pencilの充電も可能です。

背面がツルツルではなく少しサラサラでペーパーライクフィルムと似た質感になり、結果的に表面と背面の触り心地が同じになったのが良かったですね。

【11インチiPad Pro用】「TopACE」のクリアケースはピッタリの装着感で傷から守ってくれる

「UGREEN」タブレットスタンド

181228 what bought dec 2018 6
「11インチiPad Pro」のスタンドとして「UGREEN」のタブレットスタンドを購入しました。角度を変えられるのでディスプレイを見やすい角度にセットすることができます。

これで「11インチiPad Pro」の広いディスプレイでSplit Viewを使うとメチャクチャ便利です。

スポンサーリンク

「Spinido」ノートPCスタンド

181228 what bought dec 2018 7
デスク環境を整備するためにMacBook Proを置くスタンドを購入しました。シルバーに輝くアルミニウムの本体はMacBook Proとの相性もバツグンです。

MacBook Proのディスプレイの位置が上がるだけで外部ディスプレイとのカーソルの移動や視線の移動がラクになりました。前かがみにならなくていいので首や肩の負担も軽減されます。これはおすすめ。

快適な作業環境を。「Spinido」のノートPCスタンドを買いました

「OAproda」iPhone XS ガラスフィルム

181228 what bought dec 2018 8
今まで貼っていた「iPhone XS」のガラスフィルムにひびが入ってしまったので完全に割れる前に購入しました。

薄めのガラスフィルムなので持った感じが裸のときとあまり変わらないのが良いところです。

薄くて使いやすいのでおすすめ。iPhone XS用「OAproda」の全面ガラスフィルム

「ZOVER」iPhone XS クリアケース

181228 what bought dec 2018 9
ガラスフィルムにあわせてクリアケースも購入しました。「ZOVER」のクリアケースはTPU素材で柔らかくグリップ力もあるので持ちやすいです。

iPhone XSの美しさを損なわないのでシンプルに使うのにおすすめです。

iPhone XSをよりシンプルに。「ZOVER」のクリアケースを買いました

キッチンスケール

181228 what bought dec 2018 10
iPhone XSやiPad Pro、Kindle Paperwhiteなど手元のガジェットの重量を量るために購入しました。ケースやフィルムを使っていると公式の数字よりも重くなるので、そこらへんを知っておきたくて。

デジタル表示だと正確に分かるので使いやすいですね。

フリクションファインライナー

181228 what bought dec 2018 12
新発売されたフリクションシリーズの細字のカラーペンです。普通のカラーペンだと太すぎて書いた文字があまり好きではないのですが、この「フリクションファインライナー」は細い文字なので好みです。

ボールペンに比べて紙が凹まないのでスラスラ書けます。もちろんキャップのラバーでこすれば書いた文字を消すことができます。まさに万能。

細字で書きやすい。こすると消えるカラーペン「フリクションファインライナー」

まとめ:2018年の買い納め

181228 what bought dec 2018 13
というわけで、2018年12月に買ったモノを紹介しました。やっぱり年末は地味に買い物が増えてしまいました。

2018年は引っ越しをした関係でイチから作業環境を構築することになったのですが、ようやく一通り整ったかなと思います。

あわせて読みたい

スポンサーリンク