僕が愛用する蛍光ペン「マイルドライナー」全25色まとめ

今回は僕が愛用している蛍光ペン、ゼブラの「マイルドライナー」シリーズの全25色を紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

蛍光ペン「マイルドライナー」全25色

「マイルドライナー」はゼブラから発売されている穏やかな色合い の蛍光ペンで、チカチカせず目に優しいインクが特徴です。

そして「マイルドライナー」には次の5種類のセットがあり、それぞれに5色のマイルドライナーが入っています。価格は1本100円(税別)で全25色あります。

  • ほんのり蛍光色
  • 渋マイルド色
  • 和みマイルド色
  • 親しみマイルド色
  • 晴れやかマイルド色

それでは全25色を紹介していきましょう。

ほんのり蛍光色

160801 mildliner 20

ほんのり蛍光色」はマイルドライナーの特徴である「淡い色合い」を表現している5色です。

  • マイルドピンク
  • マイルドオレンジ
  • マイルドイエロー
  • マイルドブルーグリーン
  • マイルドブルー

これら5色は全体的に淡い、というか薄い感じの色合いで、線を引いてもガッツリ目立たないのが良いところです。一番人気があるんじゃないかなぁと思います。僕も一番使っている色ですね。

マイルドピンク

160801 mildliner 5

「マイルドピンク」は、濃いピンクが多い蛍光ペンの中で薄い色合いなのが特徴です。他の蛍光ペンとは全く違い、「ここまで薄いピンクはあるのか」という感じです。

160801 mildliner 47

マイルドオレンジ

160801 mildliner 9

「マイルドオレンジ」も薄い色合いで、暖色系なので目立たせたいときに使える色です。

160801 mildliner 27

マイルドイエロー

160801 mildliner 49

「マイルドイエロー」も薄い色合いが特徴です。他の蛍光ペンの黄色は目がチカチカしてしまうものが多い中、この「マイルドイエロー」は全くチカチカしないのが良いところ。僕が一番使っている蛍光ペンです。

160801 mildliner 14

マイルドブルーグリーン

160801 mildliner 25

「マイルドブルーグリーン」は純粋な緑色というよりも、エメラルドグリーンのような色合いです。こちらも薄い色合い。

160801 mildliner 15

マイルドブルー

160801 mildliner 31

「マイルドブルー」も薄い色合いです。多くの寒色系の蛍光ペンは、色が濃いものが多く文字が見えにくいですが、この「マイルドブルー」は濃すぎないとても爽やかな色です。

160801 mildliner 21

スポンサーリンク

渋マイルド色

160801 mildliner 39

渋マイルド色」は「ほんのり蛍光色」に比べると少し濃いめの色です。全体的に落ち着いた色合いでチカチカすることがない優しい色です。

  • マイルドグリーン
  • マイルドダークブルー
  • マイルドグレー
  • マイルドバイオレット
  • マイルドレッド

特に注目すべきは蛍光ペンに「グレー」があるところ。とても珍しい色です。

マイルドグリーン

160801 mildliner 17

「マイルドグリーン」は少し濃いめの緑色です。「マイルドブルーグリーン」に比べて深みのある色合いになっています。

160801 mildliner 22

マイルドダークブルー

160801 mildliner 50

「マイルドダークブルー」は、紫色や藍色に近い濃いめのブルーです。ちょっと暗めですかね。

160801 mildliner 28

マイルドグレー

160801 mildliner 6

「マイルドグレー」は蛍光ペンでは珍しい灰色です。かなり控えめな色合いなので使い方に迷いますね。

160801 mildliner 44

マイルドバイオレット

160801 mildliner 58

「マイルドバイオレット」は薄い紫色です。「ほんのり蛍光色」シリーズにありそうな淡い色合いが特徴です。

160801 mildliner 34

マイルドレッド

160801 mildliner 46

「マイルドレッド」も蛍光ペンでは珍しい赤色です。真っ赤というほどではないのですが、濃いめの赤色になっています。

160801 mildliner 52

和みマイルド色

160801 mildliner 12

和みマイルド色」は植物などの自然を彷彿とさせるような珍しい色になっています。ここらへんになると他の蛍光ペンでは見かけない色が増えてきます。

  • マイルドスモークブルー
  • マイルドマゼンタ
  • マイルドゴールド
  • マイルドバーミリオン
  • マイルドブラウン

マイルドスモークブルー

160801 mildliner 1

「マイルドスモークブルー」は灰色がかった青色です。「マイルドダークブルー」との違いは、ダークブルーが藍色に近い色なのに対して、スモークブルーは青色が抑えられ、ねずみ色に近い色になっています。

マイルドライナーシリーズの特徴として、一般的な蛍光ペンでは少ない青色や紫色などの寒色系が豊富なことです。手帳にイラストを描く人にとってはバリエーションが増えるのでうれしいですね。

160801 mildliner 40

マイルドマゼンタ

160801 mildliner 37

「マイルドマゼンタ」は赤紫っぽい色合いです。マイルドライナーシリーズの中では濃い方です。

160801 mildliner 48

マイルドゴールド

160801 mildliner 32

「マイルドゴールド」はこれまた珍しい金色です。確かに「金色」と言われればそうかもしれないと思う色なのですが、深い、濃い黄色ですね。

160801 mildliner 35

マイルドバーミリオン

160801 mildliner 26

「マイルドバーミリオン」は朱色です。赤茶色に近い色合いで、こちらもマイルドライナーシリーズでは濃い方ですね。

160801 mildliner 41

マイルドブラウン

160801 mildliner 55

「マイルドブラウン」はこれまた珍しい茶色です。マイルドライナーシリーズでは異色の鮮やかではない色ですが、イラストとかに向いている色ですね。

160801 mildliner 23

スポンサーリンク

親しみマイルド色

160801 mildliner 56

親しみマイルド色」は2018年10月に追加された5色です。

  • マイルドレモンイエロー
  • マイルドアプリコット
  • マイルドコーラルピンク
  • マイルドシアン
  • マイルドダークグレー

全く新しい5色というよりも、今まであった「ほんのり蛍光色」をリニューアルしてよりはっきりさせた色という感じです。同系色の色でも少し色合いが濃くなるだけで雰囲気が変わりますし、使えるバリエーションが増えるのはうれしいですね。

はっきりした色が追加されたというのは、ノートや手帳にマイルドライナーでイラストに色を塗ってSNSに投稿する人が増えてきたので、より見栄えの良い色が求められているんだと思います。

マイルドレモンイエロー

160801 mildliner 10

「マイルドレモンイエロー」は濃い黄色です。「マイルドイエロー」が薄い色合いなので、それでは物足りない人向けですね。濃い黄色といってもチカチカするわけではなく、そこはマイルドライナー特有の穏やかな色合いになっています。深い黄色って感じですね。

160801 mildliner 57

マイルドアプリコット

160801 mildliner 43

「マイルドアプリコット」は少し濃いオレンジです。「アプリコット」は杏(あんず)のこと。「マイルドオレンジ」が薄い色合いなので、それでは物足りない人向けですね。

160801 mildliner 45

マイルドコーラルピンク

160801 mildliner 51

「マイルドコーラルピンク」も濃いめのピンクです。淡い「マイルドピンク」に比べて、よりはっきりとしたピンクになっています。

160801 mildliner 2

マイルドシアン

160801 mildliner 11

「マイルドシアン」はより鮮やかな青色です。マイルドライナーシリーズに豊富な青色の中で一番濃い、爽やかな青色になっています。

160801 mildliner 16

マイルドダークグレー

160801 mildliner 33

「マイルドダークグレー」は濃い灰色です。「マイルドグレー」がすでにありますが、それよりも濃いめの灰色です。こちらもイラストとかで使えそうな色ですね。

160801 mildliner 24

晴れやかマイルド色

160801 mildliner 13

晴れやかマイルド色」も2018年10月に「親しみマイルド色」と共に新たな追加された5色です。

  • マイルドフューシャ
  • マイルドマリーゴールド
  • マイルドシトラスグリーン
  • マイルドサマーグリーン
  • マイルドラベンダー

こちらもイラストなどに使いやすいカラフルな色になっています。今までのマイルドライナーの隙間を埋めてくれるような絶妙な色合いです。

マイルドフューシャ

160801 mildliner 18

「マイルドフューシャ」は濃いめの紫のようなピンク色です。マイルドライナーシリーズの中では一番濃いピンクですね。

160801 mildliner 36

マイルドマリーゴールド

160801 mildliner 7

「マイルドマリーゴールド」は濃いオレンジですね。「マイルドアプリコット」よりは赤色、ピンク色に近いオレンジです。

160801 mildliner 53

マイルドシトラスグリーン

160801 mildliner 38

「マイルドシトラスグリーン」は黄緑色ですね。「マイルドイエロー」と「マイルドグリーン」の間の色合いですね。

160801 mildliner 8

マイルドサマーグリーン

160801 mildliner 59

「マイルドサマーグリーン」は爽やかなエメラルドグリーンです。マイルドライナーシリーズでは一番濃い緑色です。

160801 mildliner 60

マイルドラベンダー

160801 mildliner 19

「マイルドラベンダー」は青紫色ですね。こちらもマイルドライナーシリーズの中では一番濃い紫色です。

160801 mildliner 3

スポンサーリンク

マイルドライナー色見本

160801 mildliner 42 

マイルドライナー25色を並べてみました。かなりカラフルですね。マイルドライナーシリーズが登場したばかりの頃は、淡い色合いがウリだったので薄めの色が多かったのですが、近年はSNSで映えるようにカラフルな色が増えてきました

160801 mildliner 54

蛍光ペンでこれだけのカラーバリエーションがあるのは珍しいことですし、蛍光ペンのマーキングするという役割から、よりカラフルに目立たせるという役割に変わってきているということでしょう。

それに見事対応しているマイルドライナーはさすがですね。これだけカラーがあったら1色くらいはチカチカ、ギラギラする色があってもよさそうですが、それが1色もない。

実際にノートに線を引いて眺めてみても、どの色も見やすいです。濃い色はあれど、どれも落ち着いた色合いになっています。これは人気が出るはず。

マイルドライナーにない色は、あとは「マイルドブラック」くらいですかね。

まとめ

160801 mildliner 29

というわけです、ゼブラの「マイルドライナー」全25色を紹介しました。淡い、穏やかな色だけでなく、絶妙な色合いの違いで使う人のニーズに応えているわけですし、とても使いやすい蛍光ペンになっています。

もはや「蛍光ペン」という域を越えて絵の具のように使えるようになりました。

その色合いだけでなく、蛍光ペン本体がホワイトというとてもシンプルでおしゃれなデザインになっているのも特徴のひとつです。マイルドライナーは持ちたくなる蛍光ペンですね。

使うのが楽しみになる蛍光ペンですので、お好みのカラーを見つけてみてください。

あわせて読みたい

スポンサーリンク